渋谷区神宮前「松岡マンション」取得しました

Category:
NEWS
Tag:
,

賃貸レジデンス「松岡マンション」取得
~渋谷区神宮前に位置するヴィンテージマンション~

プレスリリースPDF版はこちら

 
 
レジデンス・ビルディングマネジメント株式会社は、2017年9月28日(木)付で
東京都渋谷区神宮前二丁目に所在する賃貸レジデンス「松岡マンション」を取得しましたのでお知らせします。
 

松岡マンション

 

RBMは、都心部におけるレジデンス賃貸事業の拡大・強化の一環として、

渋谷区神宮前エリアの物件を取得しました。当エリアは、2020年に向けて、

新国立競技場の整備など、再開発が活発に進んでおり、将来的な発展が期待される立地です。

今後の運用については、当面の間、賃貸資産の1つとして、所有・賃貸していく方針です。
RBMは今後も東京都心エリアにおいて、オフィスビル・レジデンスの積極的な取得・開発を進めていきたいと考えています。

 

■「松岡マンション」の特長

当物件は、キラー通り(外苑西通り)に面する希少性の高い立地にある、店舗複合型のヴィンテージマンションです。

建物1階は店舗、2階は事務所、3階から5階が住居となります。

交通面では、「外苑前」駅、「国立競技場」駅、「千駄ヶ谷」駅までそれぞれ徒歩10分以内にアクセスが可能です。

 

 

■「松岡マンション」概要

名称 :松岡マンション
所在地 :東京都渋谷区神宮前2-3-26
交通 :東京メトロ銀座線「外苑前」駅 徒歩8分
:都営大江戸線「国立競技場」駅 徒歩8分
:JR中央・総武線「千駄ヶ谷」駅 徒歩10分
構造・規模 :鉄筋コンクリート造5階建
用途 :店舗1区画、事務所1区画、共同住宅6戸
延床面積 :346.33平方メートル(104.76坪)
竣工 :1968年7月
取得 :2017年9月28日

 

 

プレスリリースPDF版はこちら